中国のマンガ〈連環画〉の世界

中国のマンガ〈連環画〉の世界
著者 武田 雅哉
出版社 平凡社
ジャンル 本(日本発行)中国 > 中国 > 風俗・民族
本(日本発行)中国 > 中国 > 芸術(コミック・絵本)
出版年月日 2017/02/24
ISBN 9784582482225
判型・ページ数 A5・370ページ
定価 本体3,500円+税

この本に関するお問い合わせ・感想

20世紀中国で発達した中国のマンガ「連環画」。変化する中国社会を如実に映し出す「連環画」という特殊な様式の読み物を紹介する。

1 絵とともに語られるはなしの系譜
2 連環図画の誕生―中華民国(1912~49)
3 混乱から改良、そして隆盛―中華人民共和国建国初期(1950~60年代前半)
4 闘争する〈小人〉たち―文化大革命時期(1966~76)
5 いまひとたびのご奉公―文革終熄後
6 大河からせせらぎへ―連環画の衰退(1986~21世紀)
7 連環画のさまざまな〈顔〉―そして饒舌な〈口〉
8 日本の読者のための一章

ご注文

3,500円+税

カートに入れる

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧